【北欧風】リビングテーブルで叶える清潔感ある部屋作りの3つのポイント

北欧風のインテリアデザインは、そのシンプルで清潔感あるスタイルで広く愛されています。

このデザインスタイルを取り入れて、リビングテーブルを中心に清潔感ある部屋を作り上げるためのポイントについて知っておくと便利です。

北欧風のインテリアは明るく開放的な雰囲気が特徴で、リビングテーブル周りの壁から床、家具に明るい色を取り入れると日常生活が変化します。

色合いでは白やクリームが人気で、淡いグレーや薄いブルーなどの色は空間を広く見せ、清潔感を演出します。

リビングテーブルのテーマに合ったカラースキームを選び、アクセントカラーで少しのアクセントを加えることもできます。

北欧風のデザインはシンプルで機能的な家具に焦点を当てているので、リビングテーブルも例外ではありません。

シンプルでミニマリストなデザインのテーブルを選び、不要な装飾を排除すると気持ちもスッキリします。

テーブルの下には収納スペースを備えたものや引き出しがあるテーブルなど、機能性を重視することでリビングルームが片付けやすくなります。

インテリアには、天然の素材が多く使用されるので、リビングテーブルには木製のテーブルがぴったりです。

木材は温かみを持ち自然な美しさを提供するのと、天然繊維やウールのクッションやラグ、カーテンなども取り入れてるのも理想です。

関連記事

  1. アルモニア丸の内ってどうなの?家具の評判や人気の理由を徹底解説!

  2. カーペット編|清潔感を演出できるのは何色?選び方のコツも解説します

  3. 清潔感あふれる部屋作り!押さえておくべき3つのポイントとは

おすすめ記事

PAGE TOP